XM FX

どうもこんにちわ。

1万円から100万円を目指す!という【企画】の3日目です。

初日と2日目が非常にいい滑り出しで、いまのところまだ損なしです!1万円を元手に取引をおこない、現在の資金は481,849JPYとなっています。

 資産推移

    • 1日目:10,000JPY → 80,200JPY
    • 2日目:80,200JPY → 481,849JPY

たった3日で1万円をここまで増やせました。さすが最大レバレッジ888倍!!

といったところですね。それでは早速本日のチャートを見ていきたいと思います。

【3日目】100万円チャレンジ

100万円チャンレジの3日目ですが、ここでもいつも通りUSDJPYを軸にGBPやEUR関連を見ていきます。

ちなみに私はあまり世界一取引量が多いEURUSDは触らないです。理由は特にありませんが、短期的に稼ぐのにはあまり向かないんですよね。

取引量が多いということはそれだけ安定した通貨ということになりますので、ボラティリティ(市場流動性)があまりないわけです…。つまりドッカン!と値が動かないので今回のようなチャレンジには少し不向きと言えます。とはいえ、もちろん大衆の意思を表す代表的通貨ペアので必ずチェックはします。

ということで、2日目の取引に続いて3日目もGBPUSDに目を向けてみました。前回も説明しましたが、GBPの絡む通貨ペアはボラティリティが高いので短期的に稼ぐにはおすすめです。

そして、こちらがGBPUSDチャートとなりますが、よくご覧ください。

現在の価格より少し前の時点では、がっつりと売り注文が入っていることが分かりますよね。大きな下降トレンドを形成したあとに買戻しの動きが見られますが、中期的な移動平均線であるMA50のラインでいったんたたかれています。

ただ、このとき短期移動平均線であるMA20(赤)が中期移動平均線MA50(青)を追い越そうとしているのも見えますね。これは2日目と同じ MA20 と MA50 のゴールデンクロスが発生していることを意味しています。

そして、ゴールデンクロスが発生したあとも価格を下げる様子があまり見られません。ということで、私はこの時点で買い注文をおこなおうと企みました。

その上で、前回の記事で説明した損切りのポイントや、そこから考えられるエントリーポイントを探していきます。

ここで私は次のように予測・考察します。

  • 今回の背は、恐らくMA20が支えとなる
  • 直近数時間においては流動性があまりない
  • 若干じわじわと買い注文が売り注文を上回っているように見える
  • トレンドは下を向いているので予想に反した場合即カット

こうした予測のもと、この相場は上に行きたがっているのでは??と判断して、

すぐに成行買いをしました。(ちなみに指値買いしない派です。珍しいでしょ)

先に結果の画面をお見せしますが、こんな感じに相場は動いていきました。画面左側の☆マークがエントリーポイントで、右側の☆マークが決済ポイントとなっています。つまり予測が大的中!ということですね。なお、このときはその前の値動きが下げトレンドだったのでMA20のラインで損切りの設定を入れています。これも前回説明した部分ですね。

チャートの動きを分析した上で、少しでもその予測が外れるような場合にはすぐ損切りをするという感じです。こうしたリスクマネージメントをしておくことも非常に大事なので、FXを始めるならぜひ覚えておいてください。

また、今回のチャートでの値動き・私の考え方は以下のような形です。

  • 一度、上に突き抜けて価格が上昇したあとレンジ相場を形成しそうになる
  • しかし、前回のレンジ相場のラインがもう少し上だったため様子見
  • 予想通り価格が上昇したため、ここで利益確定

こうした予測をおこなっていたのですが思い通り過ぎるくらいに買い注文が増加し、結果として爆益です!なお、前回のレンジ相場のラインに利益確定ポイントを置いておいたのですが、それも超えるような結果となったので大満足と言えます。画面左側の高値を超えるか!?とも思いましたが、さすがにそこまでは欲を出さず素直に決済。

実際、そのあとはボリンジャーバンドのラインに触れまくっていたこともあり、価格はゆるやかに下がっていっています。

あまり欲張りすぎずに決済をするというのも大事ですので、こうしたことも参考にしてみてください。とは言え、結果は1.24361USD → 1.25224USD なので86.3pipsの利益となります。

前回の100pips超えには少し及ばなかったものの、正直2回連続でこれだけの利益が出せれば文句ありません!調子が良すぎたので、出来れば企画用の口座ではなく自分の本口座でこの取引をしたかったです(笑)。

なお、3日目の取引においても資金が増えるにつれてレバレッジは徐々に下げていってます。今回は約271倍100万通貨で取引したので「+86.3pips(911,776JPY)の利益」となりました。ということで、この3日間でおこなった私の取引手法をおさらいしておきましょう。

私が100万円チャレンジでおこなった取引手法

  • 基本的な取引手法はトレンド相場に対して順張り
  • ただし、テクニカル分析の結果としてチャンスがあれば逆張りも検討
  • その際には移動平均線のゴールデンクロスを注視
  • 損切りのポイントはクロスしたところの少し下に設定
  • 利益確定する際には前回のレンジ相場のラインを参考に

実践していることは非常にシンプルですので、初心者トレーダーの方でもすぐに真似が出来るかと思います。なお、注意する点はやはりゴールデンクロスが発生した際のエントリーポイントですね。今回はとても上手くハマりましたが、時にはダマしのクロスが形成されることも少なくありません。この見極めは経験によるところも大きいので、何度か挑戦してみてもらえればと思います。

また、1日目・2日目の記事でも触れましたが、XMであれば入金した額以上の損失は出ません。そのため、100回挑戦しても1回成功すればプラマイはゼロです。確率論だけで言うと、数回目くらいで成功すれば90万円ほどの利益は残りますし、たとえ50回目でも50万円ほどの利益は生み出せます。100回連続で失敗する可能性の方が少ないかと私は考えていますので、ぜひ皆さんもこうした1万円から100万円を目指すチャレンジをしてみてください。

【3日目の結果】91万円の利益で目標100万円以上を達成!

 資産推移
481,849JPY → 1,393,625JPY

1日目に1万円だった資産がたった3日で100万円以上になり目標達成となりました。もちろん今回は非常に運もツイていて良かったという点もありますが…。

なお、取引をしていて予測が外れるということは誰にでもあることです。そこで大事なことがすぐに損切りをするという考え方です。

コツコツどかん。こつこつと取引をおこない、利益をどかんと伸ばすこと。

本来の私の取引スタイルはコツコツと取引を重ね、多少の損をしてもどかんと利益を伸ばすというものです。そのため、少しでも予測と違うなと感じたら同値で撤退ということもよくします。もっとも避けたいのは「もう少しだけ…もう少しだけ…」といった感じで損切りを遅らせてしまうことです。

これをやっているといつまでも稼げるトレーダーにはなれませんので、損切りをするならスパっとラインを決めて実行するようにしましょう。ということで、今回の100万円チャレンジは

10,000JPY → 1,393,625JPY

といった形ですので、たった3日でおよそ140万円のプラスということになりました。仮に負けていたとしても1万円。

139回連続で失敗しても最後に成功すればプラマイ0ですから。

こうして考えるとかなり割の良い勝負だと思います。それではこれで今回の企画は終了となります!ご覧いただきありがとうございました。

たった3日で1万円を140万円に!|90%負けない取引

Categories: XM海外FX