XM FX

この記事では海外FXサイトの「XM」を利用する上で知っておきたい8つのメリットについてご紹介しています。XMは日本人トレーダーも多く登録している海外FX業者です。

「しかし、なぜXMはそんなに人気があるのか?」まだ海外FXを初めていない方からすると、そんな疑問もあるはずです。

ということで、ここではそんな疑問を解消するような形で、現役XMトレーダーの私がXMを利用するメリット/デメリットを解説していきます。

そして私だけの意見だと主観的になってしまうので、Twitterや2chでも調査してみました。

これから海外FXにチャレンジをしようとしている方は、ぜひ海外FXサイト選びの参考のために最後までご覧になっていってください。

目次

XMを利用する8つのメリットを徹底解説

XMは数ある海外FXサイトの中でも非常に信頼における業者で、さらに使い勝手という面でも最高と言えます。

なお、XMに関して知っておきたい8つのメリットというのは以下の通りです。

口座開設ボーナス(3,000円)と入金ボーナス(最大50万円)がある
ゼロカットシステム採用の安心業者
セーシェル共和国の金融ライセンス保有
最大レバレッジ888倍は海外FX業者の中でも平均以上
独自のポイントプログラム「XMP」が優秀すぎる
入出金方法が多く反映までの時間もスムーズ
日本語サポートが万全
取引の自由度が高い(スキャルピング・両建て・自動売買)

これらはどれも海外FXサイトを選ぶ際に欠かせないポイントばかりです。

ということで、さっそくその内容を詳しく見ていきましょう。

①口座開設ボーナス(3,000円)と入金ボーナス(最大50万円)がある

まずXMには入金不要の口座開設ボーナスがあるところが初心者にとっても魅力的な部分です。

新規口座開設者であれば誰でも3,000円分のボーナスが貰えますので、それを元手に取引を開始することも可能です。

ちなみにこちらのボーナスは入金が一切不要ですので、運がよければ「ゼロ円から大金を稼ぐ」なんていうことも出来てしまいます。

また、XMには以下のような入金ボーナスもあります。

  • 最大5万円までの100%入金ボーナス
  • 最大45万円までの20%入金ボーナス
  • 不定期的におこなわれる入金ボーナス(20%~100%)

入金ボーナス?

入金額に対して付与されるボーナスクレジットのことです。

ボーナスクレジットは出金することは出来ませんが、そのまま取引の証拠金に使うことが可能です。

つまり、最初に5万円を入金したとすれば「現金5万円+ボーナス5万円」の「合計10万円」から取引が開始できるということになります。

さらに上限45万円まで20%入金ボーナスというのが続きますので、元手が少ないという海外FXビギナーの方にもおすすめができます。

ここまでは色々なサイトでも書かれていることですが、実際に使用した人にしか分からないメリットというのもあります。

それは「ボーナスの扱いが自動的なので楽」という点です。他の海外FXサイトの場合、ボーナスを得るために申請などが必要となるケースがあります。しかし、XMにはそういった面倒な手間が一切ないわけです。入金をすれば自動的にボーナスクレジットが増えた状態になりますので、どんな素人の方でも確実にボーナスを受け取ることができます。

さらに度々、特別ボーナスを受け取ることが出来ます。

上記は実際に今年のGWに受け取った特別ボーナスになります。

ボーナスに関する評判をTwitterで調査

XMのボーナス・良い口コミ XMのボーナス・悪い口コミ
口座開設するだけで3,000円のボーナスが貰える 特になし
最大50万円の入金ボーナスもある
さらにボーナスリセットもあるので、追加で入金ボーナスが受けられる
ひとりにつき50ドル相当の友人紹介ボーナス

XMのボーナスに関するレビューはどれもいいものばかりでした。

XMの口座開設をおこなえば上記のような

  • 口座開設ボーナス3,000円
  • 入金ボーナス最大50万円

といったボーナスが貰えます。

さらに友人を紹介するごとに50ドル相当のXMPが付与されますので、そのボーナスだけで取引をおこなうことも可能です。

こうした特典が満載という部分もXMが支持されている理由のひとつと言えるでしょう。

【2ch】XMに関する評判

2020/07/28

「XMに関する2chでの評判」は以下のページに移動しました。

海外FX|XM 2ch 評判まとめ 2020

 

②ゼロカットシステム採用の安心業者

これから海外FXに挑戦しようとする方が考える最も大きな不安と言えば

「FXに失敗したら多額の借金を背負うのでは…」

という点だと思います。

しかし安心してください。

XMには海外FX業者特有のサービスである通称「ゼロカット」というシステムが採用されていますので、

入金額以上の損失が絶対に発生しないようになっています。

ちなみにXMではこれを「マイナス残高リセット」と呼んでいます。

なお、マイナス残高リセットには制限がありません。そのため、何度でもマイナスになった口座残高をリセットしてくれます。

つまり、このシステムをうまく使えば「一発大勝」も狙うことも出来るわけです。

たとえばアメリカが重要な金融政策などを発表するときというのは、ドル円の価格が大きく上がるか下がるかすることが多いのですが、ゼロカットがあれば片方の値動きに対して大量の注文をすることで、ローリスク・ハイリターンな大きな利益をゲットできる可能性があるのです。

  • まずドル円が110円だとします。
  • 大きな経済発表がある前に、ドル円が下がると予想し「10万円分の売り注文」をします。(およそ8ロット)
  • このとき必要となるお金は10万円ですが、最初の入金ボーナスを利用すれば元手は5万円で済みます。
  • 仮に予想が外れた場合はこの5万円とボーナスの5万円が消失するだけです。
  • しかし、もし予想が当たってドル円が109円にまで下がったとすると…
  • なんと80万円(80万通貨/8ロット×1円)もの利益をゲットできるわけです。

上記一例を見れば分かりますが、5万円の元手が一瞬で80万円になったら嬉しいですよね。

しかも残高がマイナスになるというリスクは、ゼロカットが保証してくれています。

こうした点を考えても、XMは初心者にもおすすめの海外FXサイトであると言えるのです。

ゼロカットで追証なし | 3大暴落時の国内FXとXMの対応を比較

③セーシェル共和国の金融ライセンス保有

XMが「お得なボーナスがあってリスクも保証してくれる」という海外FXサイトであることが分かりましたが、まだまだ海外FXに慣れていない方からすると「それって本当なの?」という気持ちがあるかもしれません。

そこで、XMが国際的に認められているFXブローカーである証拠というのをご覧いただきましょう。

まずこちらは日本人向けにサービスを提供するXM(運営会社はTradexfin Limited)が保有する「セーシェル共和国」の金融ライセンスです。

こちらのセーシェル共和国の金融ライセンスはヨーロッパのFX規制を受けないものとなります。そのため、XMが提供するボーナスやレバレッジに関してもすべて合法ということになるわけです。

ちなみにXMの公式サイトを見ても、

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。
XM公式HP

と書かれていますので、そのライセンスが本物であることが分かることでしょう。

海外FX業者の中には無許可で運営をしているところもありますが、XMはそうした悪質な業者とは違いちゃんと公的に認められたFXブローカーです。

これを知っていただければ、きっと安心して口座開設が出来るかと思います。

④最大レバレッジ888倍は海外FX業者の中でも平均以上

海外FXサイトというのは数多くありますが、その中から利用する業者を選ぶ際のひとつのポイントが「最大レバレッジ」です。

ものすごく簡単に言いますと、最大レバレッジというのは高ければ高いほど取引に必要となるお金が少なくて済みます。

そのため、最大レバレッジというのはなるべく高い方が良いとされているわけです。

そんな最大レバレッジに関して、XMは数ある業者の中でも平均以上にあたる「888倍」を提供しています。

海外FX業者 最大レバレッジ
FBS 3000倍
HOTFOREX 1000倍
GEMFOREX 1000倍
XM 888倍
BIGBOSS 555倍
TAITAN FX 500倍
FXDD 500倍
LAND FX 500倍
DEAL FX 400倍
AXIORY 400倍
iFOREX 400倍
日本国内FX 一律25倍

こちらはある程度日本人のトレーダーからも認知されている海外FX業者とXMの最大レバレッジを比較した表です。

XMを含めて13社ありますが、この中でXMは平均以上であることが分かります。

ちなみにもっとも最大レバレッジが高いFBSなどは、口座残高が20万円以上になるとレバレッジ制限が発生したりしますが、XMの場合は口座残高が200万円以上になるまでレバレッジ制限が発生しません。

こうした条件を考えても、XMのレバレッジは優秀と言えるわけですね。以下のサイトで所持金がいくらで何ロット投資できるか簡単に計算することができます。

全力ロット数計算ツール – Earth FX

レバレッジに関する評判をTwitterで調査

XMのレバレッジ・良い口コミ XMのレバレッジ・悪い口コミ
少ない資金でも大きな取引が出来る 口座残高200万円以上でレバレッジ制限
最大レバレッジが888倍なので利益を出しやすい
ハイレバレッジでもゼロカットがあるので安心

やはりこのレバレッジの大きさを魅力と感じているトレーダーが多いようですね。

実際、この最大レバレッジ888倍というのは、他の多くの海外FXサイトと比べても高い方となっています。(大半の海外FXサイトの最大レバレッジは平均で500倍前後)

国内FX業者の場合は最大レバレッジが一律25倍なので、比べるまでもなくXMの方が圧倒的にトレーダー有利です。

ただし、XMの場合は口座残高が200万円以上になるとレバレッジ規制が掛かります。

そのため、こまめに出金する必要というのは出てきます。しかし、そうした部分を考えてもXMのレバレッジというのは優秀です。

またXMであればどれだけのハイレバレッジ取引をしても、ゼロカットというシステムがあるので入金額以上の損失が出ません。

この888倍レバレッジ&ゼロカットの2つが上手く組み合わさっているからこそ、XMは多くの日本人トレーダーから人気を得ているわけですね。

⑤独自のポイントプログラム「XMP」が優秀すぎる

XMを利用する上で欠かせないメリットと言えば「XMP」です。

「XMP」というのは取引をおこなうごとに貰えるキャッシュバックポイントのようなものです。

XMPは継続して取引をおこなうことでランクアップしていきます。(1日単位)

最初は誰でも「Executive」というランクですが、

毎日取引を継続していくと「Elite」というランクになります。

ランク 1ロットあたりXMP
Executive 10XMP
Gold 13XMP
Diamond 16XMP
Elite 20XMP

    貰えるポイント数はランクによって決まるのですが、「これは結局なにに使えるの?」という疑問がありますよね。

    このXMPというのはボーナスクレジットに変換することができるポイントです。

    ちなみに変換される割合は以下のようになります。

    • XMP÷3=獲得クレジットボーナス(単位:ドル)
    • 例1)10XMP÷3=3.33…ドル
    • 例2)20XMP÷3=6.66…ドル

    ちょっと難しいですよね。簡単にいいますと、

    一番低いランクでも1ロット取引するごとに350円程度がキャッシュバックされ、

    一番高いランクでは1ロットあたり700円程度が貰えるわけです。

    ちなみにこのランクものすごく簡単に上がります。

    ちょっと裏技ですが、0.01ロットを取引して100日間放置しとくだけでも構いません。

    しかも、このXMPが他社のキャッシュバックシステムより優れている点は、

    • 「上限がない」
    • 「通常のクレジットボーナスとは別で保管される」
    • 「そのため、変換しなければずっと貯めていられる」

    といった特徴を持っているところです。これが何を意味するのかを説明しますね。

    通常、海外FXサイトのキャッシュバックボーナスというのは、口座残高のクレジット部分へ自動的に付与されることが大半です。

    また、こうしたFXサイトの場合は

    「出金をするとクレジット(ボーナス)の一部もしくは全額が消失する」

    といった条件になっているところがほとんどでもあります。

    しかし、XMの場合はキャッシュバックボーナスをXMPとして受け取ります。そのため、クレジットボーナスに変換せずXMPのまま持っておけば出金したときに発生する「クレジットボーナス消失対象外」となるわけです。

    つまり、せっかく貰ったキャッシュバックを無駄にすることがないということですね。

    正直、このシステムを取り入れているのはXMくらいしかありません。この優れすぎているXMPというシステムがあるだけでもXMを選ぶ価値があると言えますね。

    ⑥入出金方法が多く反映までの時間もスムーズ

    XMでは以下の入出金方法を用意しています。

    • 国内銀行からの振込、海外銀行送金
    • クレジットカード入出金(VISA、マスターカード可)
    • Bitwallet入出金
    • BXONE入出金

    まず、最も便利なところが日本国内の銀行から直接XM口座に入金が出来る点です。

    というのも、最近はクレジットカードで海外サイトにお金を払うというのがしづらくなってきています。(※マネーロンダリングを規制する動きが強まっているため)

    そのため、国内銀行からの入金が出来ない海外FXサイトを利用する場合、必ずオンラインウォレットにも登録しなければいけないというデメリットがあるわけです。

    しかし、XMは国内銀行から直接お金を振り込めますので、そういった手間が掛かりません。

    しかもXMなら銀行から振り込んでも1時間以内に反映されます。私が国内銀行から実際に振り込んだときは30分くらいで完了通知メールが来ました。

    これは、ほかのどんな海外FXサイトよりも迅速な対応と言えますね。

    さらにXM入出金手数料が完全無料です。

    • 全ての電子財布 は100%負担
    • 全ての主要クレジットカード 100% 負担
    • 電信送金は200 EUR以上負担
    • 即時 に口座へ資金反映
    • 隠れた手数料やコミッションはなし

    また、オンラインウォレット経由での入出金は、どちらも即時反映されるというスピーディーさを持っています。

    なお、利益分の出金に関しては必ず海外銀行送金になるというルールがありますが、それでも1~2日程度で着金が確認できますので非常に便利です。

    しかもXMはこれまでに出金拒否などのトラブルも報告されていません。海外FXをやる上ではお金の出し入れの信頼感というのはとても大切なのですが、そうした点でもXMは他社よりも一歩先を行く存在と言えるでしょう。

    入出金に関しての評判をTwitterで調査

    XMの出金・良い口コミ XMの出金・悪い口コミ
    出金スピードが非常に早い(最短当日) 特定のクレジットカードへの出金が遅い
    これまでに出金拒否・トラブルなし
    クレジットカードへの出金にも対応

    海外FXをやる上で気になるのが出金スピードとその信用性です。

    その点で言いますとXMはご覧のように「かなり出金スピードが早い」ことが分かります。

    唯一の悪い口コミはクレジットカードへの出金が遅いという点なのですが、これはXMが悪いわけでなく処理をおこなうカード会社側の問題です。

    早いところなら2週間ほどで返金処理がおこなわれるところもあるようですが、すぐにお金を引き出したいという方は国内銀行から入金して、そのまま銀行に引き出すという方法を取ってみてください。

    また、ビットウォレットでの入出金というのも反映がリアルタイムなのでおすすめです。

    ⑦日本語サポートが万全

    XMは日本語サポートが万全であるという点もメリットに挙げられます。

    これはXMの公式サイトを見ても分かることですが、不自然な日本語翻訳になっているところもなく非常に見やすいです。

    これを考えるとXMにはちゃんとした日本人スタッフがいることが分かりますね。

    XM公式HP

    また、ご覧のようにXMにはライブチャットサポートもあります。

    もちろん、こちらも日本語での質問を受け付けていますので、XMを使っていて何かあればすぐに答えてくれるようになっています。

    ちなみに私は一度入金先のXM口座を間違えたことがあるのですが、そのときXMのサポートセンターにメールをしたら15分くらいで返信がありました。

    返信されたメールに関しても完璧な日本語の文章だったので、XMの日本語サポートはかなり質が高いと思います。

    サポートに関する評判をTwitterで調査

    XMの日本語対応・良い口コミ XMの日本語対応・悪い口コミ
    日本人サポート常駐 特になし
    迅速に対応してくれる
    日本人が多く利用しているという実績あり

    海外FXに初めてチャンレジする方にとっては、日本語で対応してくれるかどうかというのも気になる点ですよね。

    そこでXMの日本語サポートに関するレビューを調べてみましたが、ご覧のように高評価な口コミが多く見受けられました。

    XMは海外FXサイトの中では数少ない「日本人スタッフが常駐している海外FXサイト」です。

    そのため、何か分からないことがあってもすべて日本語で対応してくれます。

    やはり日本人からすると日本語対応がしっかりしているところの方が信頼性にも繋がりますので、こうした点でもXMは非常に優秀な業者と言えるわけです。

    ⑧取引の自由度が高い(スキャルピング・両建て・自動売買)

    最後のメリットは、「XMはどんな取引スタイルにも対応している」という点です。

    XMでは短期的に売買を繰り返すことで利益を得る「スキャルピング手法」や、同一口座内での両建て、さらに自動売買ツールの使用が認められています。

    他の海外FXサイトの場合、これらの取引方法が禁止されているところや、口座タイプごとに制約があることも少なくありません。

    しかし、XMではすべての口座タイプで自由な取引方法が認められているので、自分にあったFXトレードを実践することが可能です。

    また、XMは世界中のFXトレーダーが利用する取引プラットフォーム「MT4」に対応しています。

    MT4では様々な分析ツールが使えるため、自分が考えるFX理論を実際に試すことが可能です。

    もちろんスマートフォンにも対応しているのでいつでも手軽に取引が可能となります。

    さらに、XM約定力の高さにも定評があります。

    ご覧のように注文がスピーディーに通るので、狙ったタイミングでポジションを保有することができるわけですね。

    XMは口座開設も簡単【即日】

    XMは「口座開設自体が簡単」というのもおすすめする理由のひとつです。

    ご覧のようにXMの口座開設というのはたったの2分程度で完了します。

    「ちょっと興味がある」と思ったらすぐに自分のアカウントが作れます。

    ちなみにXMの口座開設はすべてオンライン上で完結します。

    そのため、国内FX業者のように電話確認など面倒な手間もありません。もちろん口座開設にあたって郵送物を送ることも届くこともありませんので、家族に内緒でFXを始めたいという方にも自信を持っておすすめが出来ます。

    XM™の口座開設方法 | 必要書類・口座有効化・ボーナスの受け取り方

    XM™️の3つのデメリットに関して徹底解説

    XMのメリットをご理解いただけた上で、

    でも、「なにかしらのデメリットもあるんじゃないの?」と考える人もいるはずです。

    そこで、この記事では実際にXMを利用している私がXMのデメリットについても詳しく解説していきます。

    海外FXにチャレンジをしたいと思っている人は、ぜひ口座開設の参考としてご覧になっていってください。ネットを眺めていると「XMのデメリット」が書かれている記事をよく見かけるのも事実です。

    そこで、まずはXMにおいてデメリットと感じられている代表的なポイントを3つピックアップしました。

    それがこちらです。

    • レバレッジ制限がある
    • スプレッドが広い
    • 利益分の出金方法に限りがある

    どれも海外FXをする上では重要なポイントと言えますが、本当にXMにはこうしたデメリットがあるのか?ということをXMユーザーである私が解説していきます。

    ① レバレッジ制限がある

    結論から先に伝えますと、XMにはレバレッジ制限があります。が、そこまでトレーダーが不利になる内容ではありません。

    XMでレバレッジが制限される条件は「口座残高200万円以上から」となります。レバレッジというのは海外FXサイトを選ぶ上で重要な要素のひとつです。

    なお、XMは先ほどご紹介したように最大レバレッジが888倍となっています。レバレッジ888倍というのは他社と比較しても平均以上の数値なのですが、

    そのレバレッジに制限が掛かるとはどういうことなのか?という点を説明していきましょう。

    レバレッジ制限とは?

    レバレッジ制限というのは各海外FXサイトが設けるものです。

    レバレッジ制限が発生する条件というのは、一例として

    • 「口座残高が○○円以上になったら最大レバレッジを引き下げますよ」
    • 「保有するポジションが○○ロット以上になったら最大レバレッジを引き下げますよ」

    といったものがあります。

    海外FXサイトがレバレッジ制限を設けるのは「膨大なマイナス額の補填を防ぐため」です。

    たとえばあなたの口座残高が1千万円だったとして、レバレッジが888倍まで使えるとしましょう。

    こうなると単純に「88億8千万円」分の取引が出来ることになります。

    しかし海外FXサイト側からすると、これだけ大きな注文をする顧客がたくさんいた状態で相場が急変すると「多大な金額を補填しなくてはいけない」というリスクが膨れ上がるわけです。

    XMを含めて海外FXサイトの多くは

    顧客のマイナス残高をチャラにするゼロカットというシステムを採用していますので、場合によってはサイト側が破産する恐れもあるということですね。

    こうした理由からレバレッジ制限というのは設けられているのですが、次にXMにおけるレバレッジ制限の詳細をご覧いただきましょう。

    XMは口座残高200万円以上で最大レバレッジが200倍に下がる

    XMにおけるレバレッジ制限の詳細は以下のようになっています。

    口座残高 制限後のレバレッジ
    (スタンダード・マイクロ口座)
    制限後のレバレッジ
    (ゼロ口座)
    ~200万円 888倍 500倍
    200万円~1000万円 200倍 200倍
    1000万円~ 100倍 100倍

    ご覧のように口座残高が200万円以上になると最大レバレッジが200倍までに落ちることが分かります。

    さらに口座残高が1000万円を超えた場合は、最大レバレッジが100倍です。

    これをデメリットと感じる人がネットに書き込みをしているわけですが、果たしてそれほどデメリットなことなのか?という疑問もありますよね。

    最大レバレッジ888倍のXMなら口座残高200万円まででも稼げる

    XMでは口座残高が200万円以上になるとレバレッジが引き下げられることが分かりましたが、実際には200万円あれば十分に稼ぐことができます。

    たとえばドル円の取引を参考にしてみると、XMなら証拠金200万円で以下の量の取引が可能です。

    • 条件はドル円=110円、最大レバレッジ888倍、10万通貨/1ロット、資金は200万円とする
    • 161ロット(1610万通貨)×110円÷888倍=199万円(必要証拠金)

    見ての通り、XMの最大レバレッジ888倍を活用すれば「200万円の証拠金で1610万通貨分のドル円」が取引ができます。

    この場合だと、たった0.1円の値動きだけで161万円の利益です。

    もちろん200万円すべてを1ポジションに費やすことはないと思いますが、ご覧のようにXMレバレッジ制限というのはトレーダーが不利になる条件ではないということが分かりますよね。

    ② スプレッドが広い

    次にXMのデメリットとしてよく挙げられる「スプレッド」について解説していきます。

    ちなみにXMのスタンダード口座における平均スプレッドというのは確かに広めです。しかし、XMには取引ごとに貰える「XMP」というロイヤリティーポイントプログラムがあります。

    XMPはトレーダーのランクによっても貰えるポイント数が異なるのですが、1ロット分の取引ごとに10~20XMPが自動的に付与されるようになっています。

    このXMPは取引に使うクレジットボーナスへ交換することが可能です。そのため、実質のスプレッドコストが下がるようになっているわけですね。

    XMPとは?

    XM独自のロイヤリティーポイントプログラムのことです。

    1ロットごとに10~20XMPが付与されますが、XMPは以下の計算式に従ってクレジットボーナスへと変換できます。

    • XMP÷3=獲得クレジットボーナス(ドル)
    • 例)20XMP÷3=6.66…ドル

    ランクの高いトレーダーであれば、1ロットあたりだいたい700円ほどがキャッシュバックされることになるわけです。

    XMPのおかげでXMの平均スプレッドはかなり下がる

    XMPで受け取ったボーナスをXMの平均スプレッドに当てはめると実質のスプレッドというのは以下の表のようになります。

    通貨ペア 平均スプレッド XMPを差し引いたスプレッド
    USD/JPY 1.6pips 0.9pips~1.2pips
    EUR/JPY 2.3pips 1.6pips~1.9pips
    GBP/JPY 3.6pips 2.9pips~3.3pips
    EUR/USD 1.7pips 1.0pips~1.4pips

    (右欄は10XMP~20XMP=およそ400円~700円と計算し、それぞれ0.4pips~0,7pipsを差し引いた数値を算出)

    ご覧のようにXMPというシステムがあるおかげで、XMの実質スプレッドはかなり下がることが分かります。

    以下、他社のスプレッドと比較した表です。

    XM GEMFOREX TitanFX AXIORY
    USD/JPY 0.9pips~1.2pips(1.6pips) 1.4pips 1.3pips 1.2pips
    EUR/JPY 1.6pips~1.9pips(2.3pips) 1.5pips 1.74pips 2.6pips
    GBP/JPY 2.9pips~3.2pips(3.6pips) 1.9pips 2.45pips 3.7pips
    EUR/USD 1.0pips~1.3pips(1.7pips) 1.4pips 1.2pips 1.8pips

    (※カッコ()内はXMPを差し引く前の平均スプレッド)

    銘柄によっては他社よりもだいぶスプレッドが狭くなるケースもあります。

    おそらくネット上でXMのスプレッドに対して批判的な意見を書いている人は、このシステムを知らないのだと思います。このことからもXMのスプレッド設定というのは、決してデメリットにあたるものではないと言えるわけです。

    こうした事実をぜひ知っていただき、XMの利用を検討してもらえればと思います。

    XM歴8年がスプレッドは広くないと語る理由を徹底解説

    XMのスプレッドに関する評判をTwitterで調査

    XMのスプレッド・良い口コミ XMのスプレッド・悪い口コミ
    XMはスプレッドが広い代わりにXMPというキャッシュバックがある XMは総じてスプレッドが広いという意見が多い
    ゼロ口座ならスプレッドが狭い
    ゼロ口座は取引手数料が掛かるが、それを経費計上できるので節税効果あり

    やはり、XMのスプレッドに関しては「他と比べるとスプレッドが広い」といった意見が多い印象ですね。上記で説明したXMPとは別にXMには「ゼロ口座」というスプレッドが極狭の口座タイプが用意されています。そのため、スプレッドの広さが気になる方であれば、このゼロ口座を開設してみてください。

    FX 初心者おススメ|XM スプレッド0 ZERO口座 比較

    ③ 利益分の出金方法に限りがある

    デメリットとして挙げた最後のポイントが、「利益分の出金方法に限りがある」という点です。XMでは原則として利益分の出金は海外銀行送金となります。

    これを不便とする方もいるわけですが、実際に利用している側からすると「確実に着金が確認できるのでむしろ安心」といった印象の方が強いです。

    また、利益分以外であればビットウォレットなどに素早く出金が出来ますので、特に不便と感じることがありません。

    さらにXMはこれまでに不当な出金拒否といったトラブルがない業者でもあります。

    海外FXを初めて利用する方からすると「ちゃんと出金できるのか」というのが、大きな不安要素だと思います。

    そんな方にこそ確実に出金ができるXMをおすすめしたいところです。

    海外FX|XM 各種入金方法とオススメ出金方法

    爆益公開|たった9日間で1万円が500万円に

    最後は皆さん気になるでしょう、XMで私が叩き出した実績の一部を大公開します。

    今回は最大レバレッジ888倍のXMを使って

    「ド短期でどこまで増やせるか!」

    にチャレンジしてみました。

    結果として1万円が500万まで到達したのでその話をしたいと思います。

    最後にその際の写真も載せています。

    初期投資額は¥10,000のみ?

    私は普段入金しないため100%ボーナスがずっと未使用になっていました。

    なので1万円入金したらボーナスで1万円ちょっともらえる為、

    実質¥20,000からの取引が可能となります。

    ボーナスについては口座開設時に必ずもらえます。

    また、定期的にも100%ボーナスがあり、私の場合はこちらが余ってました。

    ボーナス詳細

    取引戦略

    当初の目標は100万~200万程でした。

    その際に私が取った戦略を説明していきます。

    まずレバレッジ888倍で軍資金を増やす

    まぁ1万円なので種が少ないです。なので最初は一気に軍資金を増やしました。

    よくやる方法なのですが20万円まではレバレッジ888倍で行きます。

    ゼロカットシステムがあるのでこの時点で損しても1万円のみです。成功するまで何度も行きましょう。(予算が許す限り)

    今回はかなり硬いところを見定めていた為1度目の取引から資金を増やすことに成功しました。

    最初はギャンブル性が強いですが、単純に20回連続で失敗しない限りプラスとなります。

    また、短期で増やすにはその分リスクも上がる事をあらかじめ認識している必要があります。

    たった3日で1万円を140万円に!|90%負けない取引

     資産推移 

    1日目: 10,000(20,000)+80,000(18万通貨*40Pips程)=105,000

    2日目: 10,5000+225,000(6万通貨*35Pips程)=330,000

    こんな感じですでに1万が33倍。国内口座じゃ絶対ありえない話ですね。

    本当はこれを何度も繰り返して即10万円出金して繰り返すのもアリなのですが今回はもっと先を目指しています。

    取引手法

    20万を超えてきたら例え開始が1万だとしてもゼロカットしてしまうにはもったいない額です。

    レバレッジを落として100~400倍程度を数回繰り返し大台100万円まで到達しました。もちろん負けた取引もありましたが10回程取引をしました。

     資産推移 

    3~7日目: 330,000 → 1020,000

    端折って書いて申し訳ないのですが、70万前後をうろちょろしていました。

    私の手法は主に順張りで、移動平均線と雲を参考にしてトレードしています。

    詳しくは別記事でまとめてます。

    【必読】XMで8年間勝ち続け億を築いたFX手法・勝ち方・稼ぎ方

     

    その後の資産推移

     資産推移 

    8日目: 1020,000(200万通貨*50Pips) → 2170,000

    さすがに100万円を超えたら早いです。一気に200万に到達しました。

    ここでさすがに利確の確保をしたかったので100万出金しました。

     資産推移 

    8日目: 2170,000(-100万出金) → 4000,000

    ついにここまで来ました。その時の写真です。

    この後400万で利確したので出金分100万とあわせて約500万となります。

    1万円が500万円になりました。

    サラリーマンの平均年収より高いですよ。XMは本当にがありますね。

    皆さんも是非チャレンジしてみてください。

    まとめ

    これから海外FXにチャレンジしようとしている方のために、XMを選ぶべき8つのメリットと3つのデメリットをご紹介してきました。

    ちなみに私が実際にXMを利用していて感じる点で言いますと「XMは非常にバランスに優れているなぁ」

    といった印象が強いです。

    • 最大レバレッジ
    • ボーナスの額
    • 日本語サポート
    • 入出金のスピード
    • 安心のゼロカット

    こうしたサービス面でのバランスにとても長けているからこそ、私のような日本人トレーダーが多く利用しているのだと思います。

    デメリットに関しましても、ご覧いただいたようにネット上でよく書かれているXMのデメリットというのは、実は大したことがないということが分かって貰えたのではないでしょうか。

    こうした点からもXMは非常におすすめの海外FXサイトと言えますので、初心者の方もぜひ利用してみてください。

    Categories: XM海外FX