XM FX

どうもこんにちは。

ここでは海外FXサイトの「XM」の利用をオススメしています。

そして、その大きな理由のひとつが「XMは最大レバレッジが888倍」という点です。

これは多くのトレーダーがXMを選ぶ理由でもあるのですが、レバレッジというのは高ければ高いほど高率よく利益を生みだすことが出来ます。

そこで、この記事ではXMのレバレッジを有効活用すれば、本当に「億を目指すことが出来る」ということをシミュレーション形式でご紹介していきたいと思います。

ぜひ、これから海外FXに挑戦しようと考えている方は、FXサイト選びの参考として最後までご覧になっていってください。

海外FXと国内FXのレバレッジの違い

XMのレバレッジが優秀であるというお話の前に、

  • なぜ海外FXサイトをオススメするのか?
  • 国内FXの何がダメなのか?

という点を説明しておきたいと思います。

また、レバレッジというものが一体どういった作用を生むのか?という点も先に学んでおきましょう。

レバレッジとは何なのか?

レバレッジというのは、よく「テコの原理」の「テコ」であると例えられます。ただ、正直これだといまいちピンときませんよね。

レバレッジは、簡単に言い換えれば「証拠金をどれだけ増やしてくれるか」という掛け率のことです。

例えばXMの場合、最大レバレッジは888倍となっていますが、あなたが1万円から投資を始めようとすると以下の金額まで注文が出来るようになります。

  • 最大レバレッジ888倍ということは、原資1万円が888倍にあたる「888万円」の価値を持つということ
  • つまりドル円レートが100円なら88,800ドル分まで注文出来るようになる

FX業界では注文量を「ロット」という単位で表しますが、XMだと1ロットは10万通貨です。

1通貨は投資する通貨ペアの軸となる通貨の価値を採用しますので、ドル円の場合であれば「1通貨=1ドル」となるわけです。

(1万円を原資として投資するなら88,800ドルまで注文出来るので、ロットに変換すると約0.88ロットとなる)

そして、この1通貨分の値動きが利益や損失に影響を与えてくるのですが、例えば1ドル100円から101円になったとしましょう。

  • 原資1万円をドル円買いポジションに全額投資
  • この時に保有する通貨量は0.88ロット(88,000通貨)
  • レートが100円から101円になると、1通貨の価値が1円上がることになる
  • つまり「1円×1通貨×88,000通貨=88,800円」が利益として得られる

ご覧のようにドル円に対して1万円だけの投資をおこなっても、たった1円の値動きでおよそ9万円の利益を得ることが出来るわけです。

これがレバレッジというもののパワーなのです。

レバレッジの掛け方、やり方

よく「レバレッジの掛け方」と検索で当サイトをご覧になってくださっている方が居るため解説します。

単刀直入に言うと、FXの設定などでレバレッジの掛け方と言うものはありません。口座を開設した時点でレバレッジは既にかけれる状態になっています。

例えば100万円で100万円分のドル買える口座はレバレッジ1倍であり、100万円で2500万円文のドルが買える口座はレバレッジ25倍です。ちなみにこれは国内FX口座は一律で25倍と法律で定められています。しかしXMは最大レバレッジ888倍の口座ということです。

XMの最大レバレッジは888倍、国内FX業者は最大25倍

XMの最大レバレッジは888倍ですが、国内FX業者というのは一律最大25倍と法律で定められています。

そのため、国内FX業者を使って先ほどと同じように取引しようとすると、

以下のような証拠金差が出てきます。

XM 国内FX業者
最大レバレッジ 888倍 25倍
注文量 1ロット(10万通貨) ※10ロット(10万通貨)
ドル円レート 100円 100円
必要証拠金額 10万通貨×100円÷888倍
=11,261円
10万通貨×100円÷25倍
=400,000円

※国内FX業者の多くは1ロットが1万通貨に設定されているため、XMと注文量を合わせるため10ロットとする

ご覧のようにXMと国内FX業者では10万通貨(海外FXサイトにおける1ロット)を取引するのに、必要となる原資の金額が39万円弱も違います。

しかも、例えばこれでドル円が先ほど同様に1円上がったとしましょう。

その時に得られる金額は同じ「10万円」です。

  • 1万円ちょっとの証拠金で10万円が稼げるチャンスがあるXM
  • 40万円の証拠金を使っても1円の値上がりで10万円しか稼げない国内FX業者

どちらを選んだ方が良いのかは誰でも分かりますよね。

レバレッジ1倍の場合

例えば、現在

1ドル(USD)=100円(JPY)あなたの資産100万円

この時100万円でUSDJPYを最大購入可能数の1万通貨(1Lot)買ったとします。これはつまり、100万円で買えるだけのドルを買ったと言う事。

1ドル=100.1円になったとします。そうすれば100万が100万1千円となり1,000円の利益となる。この情や意はは倍率(レバレッジ)などなく、レバレッジ1倍となります。

と、まぁ、これがFXの仕組みです。

やっと一円動いてたった一万の利益を出すのに100万円必要です。また、この取引量を1万通貨といいます。ちなみに一日一円動くのはかなり珍しい。

レバレッジ25倍の場合

例えば、現在

1ドル(USD)=100円(JPY)あなたの資産100万円

この時100万円でUSDJPYを最大購入可能数が1万通貨ではなく25万通貨(25Lot)になります。これはレバレッジ25倍ということになります。つまり、2500万円で購入可能なドルを買ったと言う事。

1ドル=100.1円になったとします。

そうすれば100万が102万5千円となり、2.5万の利益となる。また、1万通貨買うためにレバレッジ1倍では100万円必要だったのが4万円必要となります。100万の資金使って画面にへばりついて2.5万の利益は効率の悪いですよね。

しかし国内FX業者は法律で定められた25倍以上には設定できません。

レバレッジ888倍の場合

例えば、現在

1ドル(USD)=100円(JPY)あなたの資産100万円

この時100万円でUSDJPYを最大購入可能数が1万通貨ではなく888万通貨(888Lot)になります。これはレバレッジ888倍ということになります。つまり、8,800万円で購入可能なドルを買ったと言う事。

1ドル=100.1円になったとします。

そうすれば100万が188.8万円となり88万円の利益となる。

ちなみに、1万通貨買うために1,126円の証拠金必要となります。つまり千円ちょっとから1万通貨の取引が可能です。リスクはあがるように見えますが、XMは追証なしの0カットシステムを導入していますので、借金やマイナス口座になることは100%ありません。

以下の記事は最大レバレッジ888倍の威力をフル活用した爆益記録の記事です。

XM | 爆益、たった9日間で1万円が500万円に!

レバレッジ25倍で十分じゃない

1日1円動くのは稀です。

実際のFXは0.01円という単位で値を争います。また100万円用意するのも簡単ではないと思います。

例えば、お小遣いの1万円だけで始めようという場合、まず国内FX口座では1万通貨も買えません。買えても約2000通貨といったところです。国内業者によっては1万通貨からしか購入できません。また、10pips(0.1円)動いたとしても200円の利益にしかなりません。

それが888倍の海外口座の場合、たった1万円で88,000通貨購入できます。

10pips(0.1円)動いたとしたら8,800円の利益になります。

以下のツールでレバレッジと将来複利の計算可能ですので、試してみてください。

XM対応|レバレッジ計算シミュレーションツール – 1万から1億までの道 資産推移表

XMの口座を作るとそれだけで3,000円貰えます。よくあるキャッシュバックなどと違い本当にもらえるのでそれで888倍の威力を試してみましょう。通常は888倍ではなく、100倍くらいでリスクを抑えながら運用するのが一番効率的です。

XM™️ 評判・口コミ・爆益公開| 8つの長所・3つの短所【2020】

888倍はハイリスクではない理由

また、XMと国内FX業者では追証の発生リスクも違います。

XM 国内FX業者
ゼロカット あり なし
追証 なし あり
(最初に入金した額以上の損失が出る可能性がある)

追証というのは「追加保証金」のことで、いわゆる「FXで借金の元となるもの」のことです。

XMの場合は口座残高がマイナスになってもリセットしてくれるので、この追証というのが絶対に発生しません。

もちろん大きな利益が望める分、負ければ損失が大きくなるリスクはあります。と、言いたいところですが安心してください。XMは追証なしの0カットシステムを導入していますので、借金やマイナス口座になることは100%ありません。

ゼロカットで追証なし | 3大暴落時の国内FXとXMの対応を比較

ゼロカットシステムについては上の記事にまとめてあります。簡単に言うと追証が発生した場合はXMが肩代わりしてくれます。その為、私たちトレーダーには一切の請求が来ません。

つまり、何度でも

888倍1200円で1万通貨勝負!!

なんてことが可能です。実際100万円を目指す企画を行ってみました。その結果たった3日で10万円を100万円に出来ました。

【1日目】XMチャレンジ | 1万から100万まで目指す

こうしたことも踏まえた上で、私はXMをオススメしているわけです。

ということで、次にこの最大レバレッジ888倍をフル活用すると、

  • 実際にどれくらい稼げるのか?
  • 「億」という利益に届くのか?

といった点を解説していきたいと思います。

XMの最大レバレッジ888倍をフル活用して稼ぐ方法

XMの最大レバレッジ888倍を使うと「どれくらい稼げるのか」ということを、

具体的に通貨ペアのレートへ当てはめながらシミュレーションしていきたいと思います。

最大レバレッジ888倍を使って1万円を100万円にする

それでは元手として1万円を用意し、それをレバレッジ888倍で運用していきましょう。

なお、目標は100万円です。

投資する銘柄は初心者の方でも分かりやすく、計算もしやすいドル円を選んでみました。

ということで、まずはこちらのドル円チャートをご覧ください。(4時間足)

このチャート上だとドル円のレートが104円~107円の間で値動きをしていることが分かりますが、

あなたならどのような注文をしていくでしょうか?

なお、このチャートには基本的な取引方法をおこなう要素がすべて詰まっています。

その点を分かりやすく解説しながら1万円を増やす方法をご紹介していきしょう。

  1. レンジ相場(同じ値幅を繰り返すタイミング)
  2. トレンド相場(色々な要素により一方向へ値動きを進めるタイミング)
  3. 経済発表時の相場(市場に影響を与える経済発表があった時)

上のチャートはこの3つの相場で構成されています。下の表で解説します。

レンジ相場というのはだいたい同じ幅の中で値動きを繰り返すのですが、下の黄色の線を突き抜けて価格が下落するタイミング(ブレイクポイント)がありますよね。

その時のレートがおよそ106.3円です。

このタイミングで「売り注文」に1万円分投資します。

その後レートは104.2円まで下がるのですが、分かりやすく104.3円で決済したとしましょう。

  • 106.3円で売り注文、104.3円で決済なので、利益は1通貨あたり「2円」
  • この時のレートで1万円分の注文を出すと、0.83ロットの取引量となる
  • 2円(1通貨あたりの利益)×0.83ロット(83,000通貨)=166,000円(利益)
トレンド相場に上手く乗ることが出来れば、1万円の元手でも17万円近い利益を出すことに成功するというわけです。
経済発表時のタイミングでも同じくらいの値動きを見せているので、反発が予想出来ていればさらにプラス17万円ほどが稼げることにもなります。

なお、これは1日の中での値動きです。つまりたったの1日で34万円近い利益を出すチャンスがあるということなんですね。しかも、何度も言いますが元手はたったの1万円です。

初心者の方が1万円を使い、まず資金を100万円までに増やしたいのであれば②と③が狙い目です。

これが最大レバレッジ888倍の威力なのですが、上記3つのパターンの値動きを理解出来るようになれば、より大きな注文を繰り返し、利益を量産していくことも可能です。

最大レバレッジ888倍なら100万円から億が目指せる

たったの1万円でも1日に数十万円の利益が出せるということが分かって貰えたかと思いますが、だいたい先ほどのような取引を1週間おこなえば1万円が100万円になることもザラにあります。

そして、100万円が稼げるようになったら数千万円~1億円という利益を目指すことも夢ではありません。

こちらは世界でもっとも取引がおこなわれているユーロドルの1ヶ月間のチャートです。

左下の黄色丸だと1ユーロが1.13ドル、右上の黄色丸だと1.19ドルまで上がっています。

仮にこの相場上で100万円すべてを使って買い注文したとしましょう。

そうするとだいたい80ロットほどの取引量になります。

そして、この80ロット分の買い注文を1.19ドルの時点で決済したとするとどうなるか?

  • 1ユーロ1.13ドル~1.19ドルの値幅で決済(0.06ドル=6円と仮定)
  • 注文量は80ロット(800万通貨)
  • 6円(1通貨あたりの利益)×80ロット(800,000通貨)=4800万円

ご覧のように上手くトレンドにハマれば4800万円という利益が出るわけです。それが1ヶ月だけユーロドルを保有していれば稼げるわけですから、非常に魅力的に感じるかと思います。

上記は888倍の例ですが、10分の1の88倍ローリスクローリターンに抑えたとしても、サラリーマンの平均年収を軽く超える480万の利益です。通常はこのくらいのレバレッジに抑えるのが一般的です。

億までの道|8年間の資産推移【XM】

また、もっと利益率が良い銘柄を探しているならポンドドルがおすすめです。

こちらもだいたい1ヶ月ほどの値動きを表したチャートなのですが、1ポンド1.3ドルが1.15ドルまで下落しています。

先ほどと同じように80ロット分の取引をしていたとしたら、

  • 15円×800万通貨=1億2000万円

という利益が出ます。

これも最大レバレッジが888倍というXMだからこそ出来る取引です。

  • 1万円を元手に100万円を稼ぐ
  • 100万円を元手に1000万円以上を稼ぐ

これを繰り返していけば、必ずいつかは「億」という金額に届きます。

まとめ

ご覧いただいたようにレバレッジというのはFXをする上で非常に重要なポイントです。

XMではこのレバレッジが888倍まで使えますので、1000万円以上を狙う取引も元手100万円があれば十分に実行出来ます。

また、その元手100万円を作るのもたったの1万円からスタート出来ますから、どなたでも参入がしやすいというメリットがあるわけです。

XMに興味を持ったという方は、是非XMの口座開設をおこなってみてください。

Categories: XM海外FX