XM FX

どうもこんにちは。

ここでは海外FXサイトのXMで「億」を稼ぐために私がおこなった5つのことをご紹介していきます。

なお、XMというのは以下のような特徴を持っている海外FXサイトです。

今回説明する「稼ぐための手法」にも関わってくるので、あらかじめ確認をしておいてください。

  • 最大レバレッジ888倍
  • 追証なしのゼロカットシステム採用業者
  • スキャルピングや同一口座内での両建てがOK
  • 最大で50万円分の入金ボーナスが貰える

また、XMは大きな額を稼いでもちゃんと出金することが出来るので、

安心して大きな取引がおこなえるというのもおすすめのポイントですね。

というわけで、さっそくXMで「億」を稼ぐためにおこなうべき5つのことを見ていきたいと思います。

XMで億を稼ぐためにおこなうべき5つのこと

海外FXで「億」という単位のお金を稼ぐことは難しいことです。

これまでにXMを使っていて「結局負けてしまった…」という人も多いでしょう。

しかし、そうしたトレーダーには共通点があります。

つまり負けるトレーダーには規則性があるということです。

逆にそれをやめれば稼げるわけですが、まずは以下の5つのポイントをご覧になってください。

  1. ポジポジ病を今すぐやめる
  2. 最初は勝てる相場だけにエントリーする
  3. 自分が狙う利益額を明確にする
  4. 負けたときにはデータを残す
  5. 分析とトレードはとにかくシンプルにおこなう

これがXMで「億」を稼ぐために私が実施した5つの事です。

これまでに海外FXで利益が出ていないという方はこうしたポイントの逆をおこなっていませんか?

  • すぐに新規のポジションを取ってしまう…
  • 分析が曖昧な相場なのに勢いだけでエントリーしてしまう…
  • 負けてもデータに残さず同じ失敗を繰り返してしまう…

こんな感じの人も多いかと思います。

FXトレードは基本的なことを守っていけば、必ずと言って良いほど利益が出ます。

ここからは実際に5つのポイントに関する詳しい説明をおこなっていきますので、

「億トレーダーになりたい!」という方はぜひ最後までご覧になっていってください。

①ポジポジ病を今すぐやめる

FXトレードをし始めた頃に、誰しもが罹ってしまう病気…それが「ポジポジ病」です。

簡単に言えば、FX取引をしていてもなかなか利益が出ないので、

すぐに別の新規ポジションを注文してしまうことを「ポジポジ病」と呼びます。

これを治さない限りは絶対に大きな利益を得ることが出来ません。

スキャルピングにしろスイングトレードにしろ、ある程度利益を確保してからポジションを取るというのはもっとも基本的なルールとして覚えておいてください。

もちろんトレンド相場で利益がどんどん出そうであればそこに乗っかることも大切ですが、それについては次のポイントで解説していきます。

②勝てる相場だけにエントリーする

「億」を稼ぐためには利益を最大化することも大切ですが、なるべく損失を出さないようにするというのも非常に重要なことです。

そのため、出来る限り「勝てる相場」というのを見つけてエントリーするようにしましょう。

そして、ここで言うところの勝てる相場というのは上画像のようなトレンド相場のことです。黄色丸を付けたところでエントリーすればぐんと勝率はあがります。(ボリンジャーバンドのラインに引っ掛かったあとの値戻り部分でエントリーするのが分かりやすくて便利)

まずはこのトレンド相場で資金を増やしていってください。例えばXMで新規口座開設をすると5万円までは100%入金ボーナスが貰えます。

自己資金とボーナスを合わせると10万円分まで取引が出来るようになりますので、とにかくこのトレンド相場に乗っかる形で資金を増やします。

だいたい資金が10倍の100万円まで増えたら、今度はレンジ相場でもポジションを取っていきましょう。

こちらはレンジ相場での注文の仕方です。

ご覧の画像の場合、上下に引いた黄色のラインの値幅がだいたい0.2円~0.25円となります。

この時に10ロット分の取引をすれば、

「100万通貨×0.2円~0.25円=20万円~25万円」(XMスタンダード口座の1ロットは10万通貨)

という利益が出るわけです。なお、10ロット分のドル円取引に必要な証拠金はだいたい12万円くらいですから、最初にトレンド相場で稼いで資金を100万円まで増やせていれば証拠金維持率も余裕な状態で取引が出来ます。

こうした取引を繰り返していけば、予想の的中率が7割くらいだとしてもすぐに資金が数百万円以上にはなるわけです。あとは勝てる可能性の高いトレンド相場とレンジ相場を見極めて取引していけば、どんどんと利益は膨らみ、いずれは「億」に届きます。

今でも私は基本的にトレンドに順張りトレードがメインです。そして億トレーダーの私が90%勝てるだろうと言う自信をもってエントリーしますが、それでも予想が外れることがあります。

③自分が狙う利益額を明確にする

多くのトレーダーが失敗する理由は「取引の仕方にビジョンがない」という点です。

「細かく稼ごうと思って注文をしていたが、負けてきたのでロット数を増やして注文をして
さらに負けを繰り返す…。」

これではやはり稼ぐことは出来ません。

そのため、まずは自分が狙う利益額や値幅を明確に決めておきましょう。

  • 1回の取引で細かく数千円~数万円程度の利益を積み重ねる
  • 1回の取引で数十万円~数百万といった比較的大きな利益を狙う

どちらでも稼ぐことは出来ますが、比較的大きな利益を狙うのにおすすめの銘柄は「ポンド絡みの通貨ペア」です。

例えばポンド円などは1日の間に数円の値動きを繰り返すことが多いので、1回の取引で数十万円~数百万円といった利益を狙うことが可能です。

一例を挙げてみますが、上画像はとある日のポンド円の値動きを表したチャートです。(30分足)

画面左側の黄色矢印を見ると短期的な上昇トレンドが発生していますが、その後に値戻りを起こしていることが分かりますよね。

この時に黄色丸あたりで売りポジションを取り、赤丸付近で決済すれば「1.3円~1.5円」の利益が得られます。

  • 1ロットの注文なら13万円~15万円の利益
  • 10ロットの注文なら130万円~150万円の利益

ポンド円ではこうした1円以上の値動きが短期的によく起こるので、1日の間でも稼げるチャンスはたくさんあります。

こうした知識と経験を積んでいくと1日で1000万円という利益も夢ではありませんので、「億トレーダー」になることも現実味を帯びてくるわけです。

私は相場状況で「〇〇Pipは狙えそうだな」と、その後のチャートを予想しそれに近い形にくれば利確します。また、「90%勝てても〇〇Pipsだけだな」と言う時はエントリーしません。

④負けたときこそデータを取る

これは非常に基本的なことですが、この基本を疎かにするトレーダーは大成しません。特に勝てると思ったのに負けたときこそ、その時の為替状況を詳細にデータとして残しておきましょう。

データを残しておくとその後に同じような相場が来た時、一度再考することが出来ます。ポジションを取らなければ利益にはなりませんが損失にもならないので、曖昧な為替状況で負ける回数を減らすことが可能です。

利益の最大化と損失の最小化は稼げるトレーダーの必須条件ですから、ぜひ損失の最小化のためにもデータを残しておくようにしてください。

ちなみに私は自分のデータと言う悪い癖を把握したつもりなので最近はデータはとっていません。が、最初のうちはとって自分の悪い癖を見抜くためにもデータを取る事をお勧めします。

⑤分析とトレードはとにかくシンプルにおこなう

当サイトの他記事でもご紹介していますが、分析とトレードはとにかくシンプルにおこなうことがベストです。

簡単に説明すると、まず分析に使うインジケーターはシンプルに2つです。

  • 移動平均線
  • 一目均衡表

取引手法としてはトレンド相場では順張りを続け、レンジ相場では反発するポイントで逆張りをするといった形となっています。

非常にシンプルなトレードスタイルですが、これがめちゃくちゃ大切です!

効果的なのでぜひ他記事の詳細もご覧ください。

【必読】XMで8年間勝ち続け億を築いたFX手法・勝ち方・稼ぎ方

まとめ

XMで「億」を稼ぐトレーダーになるための5つのポイントをご紹介してきました。

稼いでいるトレーダーの中には、この5つのポイントを実践している人がたくさんいます。

ぜひあなたもXMで口座開設をして、ご覧いただいた方法を使ってみてください。

きっと予想以上の利益が出ると思いますよ。

Categories: XM海外FX