XM FX

どうもこんにちは。

今回は最大レバレッジが888倍というハイレバレッジな海外FX業者「XM」を使って

「超短期的でどこまで増やせるか!」

にチャレンジしてみました。

最終的には「たった9日間で1万円が500万にまで到達」という結果になったのですが、その際の手順や流れを詳しくまとめたものをご覧いただこうと思います。

なお、最後にその際の写真も載せていますので是非最後まで見て頂ければと思います!

初期投資額は1万円のみ

今回のチャレンジで私が入金した金額というのは本当に1万円だけです。とはいっても、XMには100%入金ボーナスがありますので「1万円を入金すると同額分の1万円のボーナスが加算される」という仕組みになっています。

そのため、実質的には2万円から取引を始めたことになりますね。なお、実際に入金したときの画像というのがこちらです。

ご覧のように残高が1万円(自分が入金したお金)、クレジットが1万円(ボーナスで得られたお金)となっていることが分かるかと思います。

ボーナスについては口座開設をすれば誰でも必ずもらうことが出来ますのでご安心ください。

また、XMの場合は定期的にこの100%ボーナスが復活するのですが、私の場合はこちらが余っていました。

ボーナス詳細

(100%入金ボーナスは口座開設後に最大5万円、その後定期的にリセットされるケースがあります)

1万円から500万円まで増やしたときの取引戦略

今回の目標は当初「100万~200万円」ほどでした。

しかし、予想以上に戦略がぴったりとハマったので目標以上の利益を生むことに成功したわけですね。その際に私が取った戦略を説明していきます。

まずレバレッジ888倍で軍資金を増やす

元手1万円を数百万円にするためには最大レバレッジ888倍というXMの特徴を最大限にフル活用していきます。

1万円というのはFXの種銭としては少ない方ですが、それでも888倍のレバレッジを使えば軍資金を一気に増やすことが可能です。

なお、888倍のレバレッジを使うとなると初心者の方は

「すぐにお金がなくなってしまうのでは…?」

と心配になるかもしれませんが、XMにはゼロカットがあるので予想が失敗しても最大損失は1万円です。

そのため、1万円×20回=20万円まではレバレッジ888倍で強気に投資していきます。

このうち1回でも予想がハマれば20万円くらいは余裕で取り戻すことが可能です。

今回の私のケースだと初回から予想と戦略がハマったので、そのまま資金を増やすことに成功しました。

資産推移

1日目: 10,000(ボーナス含め20,000)+80,000(18万通貨×40pips程)=100,000

2日目: 100,000+220,000(60万通貨×35pips程)=320,000

おおまかに資産の推移をお伝えすると上記のような感じですね。

もちろん短期的な投資にはリスクもありますが、予想がハマればすぐ元手を10倍~30倍以上にすることが出来ます。

目安としてはまず20万円まで増やせればあとが楽といったイメージです。

つまり単純に20回連続で失敗しない限りプラスとなります。

たった3日で1万円を140万円に!|90%負けない取引

なお、これは最大レバレッジ888倍のXMだからこそ成せる取引スタイルと言えます。最大レバレッジが25倍までの国内FX業者ではこうはいきません。この点もぜひ参考にしてもらえればと思います。

また、初心者の方であればこの段階で「10万円~20万円」を引き出し、残りの資金で同じように取引を繰り返すというのもアリです。

ということで次に3日目以降の資金推移と実際におこなった取引手法についてご紹介していきましょう。

取引手法

最大レバレッジ888倍という条件を有利に活かし、まずは1万円という元手を20万以上にまで増やしました。この「20万円まで元手を増やす」ということが出来ればあとは同じことを繰り返すだけです。

なお、私が実際に使っている手法は以下のようなものです。

  • 取引は基本的に順張りがメイン
  • 使っているインジケーターは「移動平均線」と「一目均衡表」
  • 狙う相場は「トレンド相場」

こちらの3つの基本条件を踏まえた上で、私が使っているMT4画面をご覧いただきましょう。

移動平均線と一目均衡表を頼りに黄色の丸印のようなエントリーポイントを探していきます。

上画像はとある日の相場ですが、見て分かるように黄色の線に沿って短期的なトレンドが発生しています。

この流れに沿って順張りをしていけば確実に利益を積み重ねていくことが出来るというわけですね。

このような手法を使ったとすると以下のような利益を生みだすことが出来ます。

  • XMで最大レバレッジ888倍を実行すると1ロット(10万通貨)の取引に必要な証拠金は1万2千円ほど(ドル円の場合)
  • 初回2万円(入金ボーナス含む)の投資だと、だいたい1.8ロット保有可能(今回の初日取引量と同じ)
  • 円絡みの通貨ペアの場合「0.01円」の値動きを「1pips」とする
  • 1.8ロット×50pipsの値動きでだいたい10万円弱の利益が出る
  • 元手が20万円になったら、1.8ロット→18ロットにするだけで利益も10倍になる

理屈としては上記のような形をイメージしてもらえればと思います。

とはいっても、さすがに20万円をフルで使って18ロットの取引をするのはリスクが高いので、今回はレバレッジと注文量を抑えながら3日目~7日目にかけて元手を100万円にまで増やしました。

資産推移

3日目: 320,000+125,000(50万通貨×25pips)=435,000

4日目: 435,000̠+220,000(100万通貨×22pips)=655,000

5日目: 655,000−120,000(100万通貨×12pips)=535,000

6日目: 535,000+255,000(100万通貨×25.5pips)=790,000

7日目: 790,000+383,000(100万通貨×38.3pips)=1,173,000

こちらがおおまかな7日目までの資金推移です。

ご覧のように私は5ロット~10ロットの間で取引をおこない、だいたい20pips以上の利益が出たら決済をするという形にしています。

少し損失を出してしまうような取引もありましたが、早めに損切りをしたので大きなダメージにはなりませんでした。このように損失も込みですが、ひとまず1週間で元手1万円が100万円まで増えたのは喜ばしい結果ですね。

なお、これらの取引はすべて先ほどご紹介した取引手法を使っています。つまり「トレンド相場で順張り」というルールを守っただけです。

誰でも気軽に真似が出来る取引方法と言えますので、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

その後の資金推移

1週間で元手が100万円にまで増えたので、あとは比較的楽な勝負となりました。

資産推移

8日目: 1,173,000+1,000,000(200万通貨×50pips)=2,173,000

リスク管理のため¥1,000,000を出金

なお、8日目で一度100万円分の出金をしてリスクがない状態にしています。

そして、9日目に合計で250万通貨分(25ロット)の取引を成功させたのですが、

そのときの取引画面がこちらです。

画像下のポジションと書かれた青文字が利益額となります。

合計するとだいたい250万円弱となっているのが分かるかと思います。

このあと少し利益がアップして、最終的には300万円で利益確定をしました。

これで残高が400万円以上になり、出金した100万円と合わせて利益がおよそ500万円となったわけです。

資産推移

9日目: 1,173,000 + 3,001,200 = 4,174,200

上記 4,174,200 + 出金分の100万円 = 5,174,200

【結果】XMなら9日間で500万円が稼げる

ご覧いただいたようにXMを利用すればたったの9日間で、元手1万円を500万円にまで増やすことが可能です。

500万円というとサラリーマンの平均年収以上ありますから非常に魅力的ですよね。

ぜひ、ご紹介した取引手法などを参考にしながらXMでFXを始めてみてはいかがでしょうか。

皆さんも是非チャレンジしてみてください。

▼ 最新記事

XM | 爆益、16日間で5万円が1000万円に!


▼ おすすめ記事

XM™️ 評判・口コミ・爆益公開| 8つの長所・3つの短所【2020】


▼【企画】1万円から100万円まで

【1日目】XMチャレンジ | 最短で1万から100万まで目指す

Categories: XM海外FX